0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝福

15.jpg


我閉上眼想像 兩個人 羅馬的公寓
分手的情節 分房徹夜

我想像兩個人的表情
暗夜 窗外冰冷的白光



希望兩個人都要堅強
也許真的不適合只會愈來愈痛
有一天我希望看到真心的笑容
下一次開懷放縱展開雙臂充滿生命活力

不過不用急 慢慢來就好了
其實痛的很痛也是很精采的經驗..
(就我個人來說會是藝術上的)
(這也是太平盛事就沒有油畫作品的原因之一)



只是西媽媽知道的話應該也會傷心
所以這都是屬於老人歲歲念的感嘆

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作者檔案

西

Author:西

最新文章

按月檢索

ブロとも申請フォーム

FC2檢索

連結

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。